高速シートシャッター

高速シートシャッター楽昇門 自動復帰型 COAD-3 大手化学製品メーカー 設置 自動復帰型は、密閉性を高める工夫と設計が施されています。 楽昇門のシートは厚さ2mm。他社に比べて倍の厚さがあります。 光の透過率がほとんどないので、保管倉庫に最適です。 自動復帰型は、シートシャッターにフォークリフトや車両が衝突することで、シートが損傷するのを最小限に抑えるため、ドライブシャフトと軸ハウジングをスプロケットで分離し、独自のスプリングガイドレール構造により、衝突時のガイドの変形や損傷を最小限に抑え、シートを上昇させると自動でシートは両サイドのフレームに復帰。修理にかかる時間やお金を抑制できます。 シートの引張強度も1mmのシートが66 N/mmに対し、2mmの楽昇門のシートは150 N/mmと倍上の強度があり、そして、ジッパー部分(Tooth)とPVCガイドレールの間にはほとんど隙間が無く、非常に密閉性が高くなるよう設計されています。 コアドの高速シートシャッターは、制御コントローラーで開口高さを2段階に制御することが可能です。これによって現場に応じ全開する必要のない場合には必要な高さまでしか開かないので、さらにロスを抑え、省エネ効果、気密性効果が高まります。 株式会社コアドは、高速シートシャッター専門メーカーです。全国どこでも直接現場調査を行い、現場にぴったりとあう高速シートシャッターを製造、設置を行い、アフターサービスまで一貫して行います。お客様に安心してご利用いただけるようまごころ込めて対応いたします。高速シートシャッター楽昇門のことなら株式会社コアドにお気軽にご相談ください。 Coad – Homepage : www.sheetshutter.com

Read more